山万の注文住宅

  • HOME
  • ⼭万の注⽂住宅
  • こだわり空間
  • 商品一覧
  • 施工事例
  • 相性診断
  • 山万の技術
  • 初めての注文住宅

機能性

断熱性/省エネルギー対策等級
ユニバーサルデザイン ( 高齢者対応 )
室内空気環境

断熱性/省エネルギー対策等級4

夏は涼しく・冬は暖かく…空調コストがかからず、かつ環境にも配慮したい…!
山万の注文住宅をお願いした場合は、どのような断熱仕様になりますか?

断熱性/省エネルギー対策等級4

弊社では、定められた熱抵抗値を満たす断熱材を、各部位に使うことで【省エネルギー対策等級4】に適合させています。開口部は、アルミサッシLow-Eペアガラスを標準で使用することで適合。

【省エネルギー対策等級4】とは、
次世代の省エネルギー基準に準拠したもので、長期優良住宅の条件の一つです。
昨今の天候の変化に対応すべく、弊社では<国が考える次世代の省エネルギー基準に準拠した断熱仕様>にしていますので、これからの気象条件の変化にも、十分対応していけるでしょう。

ユニバーサルデザイン(高齢者対応)

見た目のデザインもとても大切ですが…
それだけではなく、高齢者にも優しく、自分自身の将来の変化にも対応できるようなデザインにしていただけますか?

階段に広範囲で手摺を設置しています!

弊社では、見た目もさることながら、
高齢者にとって使い勝手の良いデザインを心がけています。
例えば、階段手摺・トイレ手摺・床の段差解消などです。

また、弊社では【廊下幅・階段幅・トイレ幅】等にもこだわりを持って設計をしています。

将来、車椅子になったり…
あるいは、足腰が弱ったり…
手摺をつけなければいけなくなる状況を考えたときに、従来の寸法体系は有効幅が【760~780mm】ですが、それよりも有効幅が広くなり【850mm~870mm】確保できるメーターモジュールの設計にも対応をしております。

※従来の寸法体系では【910mm(91cm)】を基本に設計していきますが、メーターモジュールでは【1,000mm(1m)】を基本に設計していきます。

更に、モジュールにこだわらず『実際に有効幅として、いくつ寸法が欲しいのか?』逆算をする考え方も必要だと思います。

室内空気環境

シックハウス症候群・家全体の換気がとても気になります!
室内全般の空気環境については、どのように考えていますか?

室内空気環境

全館空調の室内ユニット
全館空調の室内ユニット

家全体の換気
敷地環境・気候風土を考え
【サッシブレス/換気框(第3種換気)】にて対応。

サッシの換気框を使うことで、外部の給気のフードがなくなり、すっきりとします。
外壁に穴が開かないので、雨仕舞もよくなります。

シックハウス症候群
建材関係(床・壁・天井・造作材etc)に、
低ホルムアルデヒドのものを使用し健康に配慮

具体的な対策としては、シックハウス症候群の原因となる化学物質を極力発生させない建材を選択しています。

クロスの接着剤
ゼロホルマリン(シックハウス症候群の原因物質の一つ
とされるホルムアルデヒドを含まない)を使用

建築基準法の規制の対象となる内装仕上げ材は、最もホルムアルデヒド発散量が少ないF☆☆☆☆を使用しています。

最後に、ご予算や計画プランにもよりますが『全館空調』にも対応をしております。

『全館空調』とは、

一台の空調機で、家の中の隅々まで、
冷房・暖房・換気・空気清浄・除湿の5つの働きを提供するシステムのことです。

家全体が、いつでも快適な空気の状態を保つことができる空調システムです。

山万の性能と技術にモドル